ザゼンソウ(座禅草)が咲き出しました

conv0027.jpg
白山市(旧尾口村)の雪深いところなんですが、今年も雪が少なくて、ほとんど解けて、早々と杉林の中に、暗紅色した座禅草の花が次々と顔を出し始めていましたが、昔なら雪解けの4月にならないと見られないのでしたが・・。
conv0024.jpg
水芭蕉とは同じサトイモ科で形は似ていますが、咲く時期もそれよりは早いです。
色は全く違って、今日の写真のような芽吹いた直ぐは色艶がいいのですが、しばらくすると赤黒くなります。
conv0026.jpg
赤紫色した仏炎苞が僧侶の袈裟を被って座禅をしているような形が可愛いと言われますが、花に近づくと、肉穂花序がコンニャク芋と同じ様な臭いがすると言われますが、見ている分には臭いません。
でも、米国では葉がキャベツにも似ているので、スカンクキャベツと呼ばれています。
conv0025.jpg
[PR]

by hirospace | 2009-03-07 15:10 | 草花 | Comments(4)  

Commented by boton-revista at 2009-03-07 20:13
わぁ 早いですねぇ、もう、坐禅草!したの福寿草もきれいで
山ももう残雪って感じですねぇ・・・・春です。
Commented by nageire-fushe at 2009-03-07 22:21
面白い花ですよね~~
突然に出てきて咲く花・・良いですよね。
こんな花もいれてみたいです。

山の小さな春・・節分草・福寿草良いですね~~
Commented by 誰やねんっ20号(帰宅ちう) at 2009-03-08 11:38 x
気象台がアテにならなくなる予定ですので、益々ひろさんの自然レポートと季節の料理レポートが重要になります。
・・・ってやっぱコンニャク臭がすると前から予想してたんですよ<苦笑。。
だってこのお姿は出会うとぎょっとするし、芳香がしたらなんか違う気がしますもん♪
昨日、上野公園のオオカンザクラ1本が満開してました。
サクラですよっ!
焦るなあ。。。あっ!梅は見たが桃は見てないぞ。福寿草どころか雪割草み見てないし、蕗の薹は食ってないしー!!!
Commented by kozuti-9 at 2009-03-10 11:18
ザゼンソウ、懐かしいです。
初めて見た時はとても不思議な花でしたが再会の機会を何度か得て
とても嬉しかった思い出があります。

<< キクザキイチゲとカタクリ 藤原岳の福寿草 >>