芦城公園の藤

c0022275_20291632.jpg

市内の芦城公園の藤が身頃になりました。
c0022275_20343093.jpg

樹齢200年とも言われるこの藤は町の変遷を見てきたように、主幹が5m余りもあって、見るからに歴史を感じさせるようです。
c0022275_2035551.jpg

1本の樹から藤棚は幅5m長さ10mほどの藤棚に広がりを見せています。
ライトアップも昨日から始まって、夕暮れ時から散歩がてらに撮影している人の姿も見られました。
c0022275_2029548.jpg

c0022275_20391580.jpg

公園の中にある桜池の杜若には花を咲き始めて、季節の変わりを伝えていました。
また、故徳田八十吉氏から寄贈された五彩の鯉も水が温んで伸び~と泳いでいました。
c0022275_20312264.jpg

旧市内は13日からお旅祭りになって、当番の町の子供は子供歌舞伎に、付近の町の子供たちは獅子舞や笛の練習を始めています。
c0022275_20362146.jpg

[PR]

by hirospace | 2010-05-08 20:36 | 草花  

<< 医王山(イオウゼン)の草木 霊仙山のヤマシャクヤク >>