大嵐山

初めは白川郷の奥にある籾糠山に行こうと思っていましたが、仲間の都合で1週間延ばして、一人で福井県勝山市にある赤兎山に変更して向かったのですが、林道が途中で通行止めになっていました。(12日に開通する予定)

それじゃあ何処に変更しようかと考えて、近くの取立山は先日登っているし、石川県の白峰・桑島に戻って大嵐山に登ることにしました。
この山は手近で、初心者には格好の山で年中賑わっていました。
3年前に、この会の仲間と秋に登りましたが、初夏に登るのは5年ぶりになります。
c0022275_18205858.jpg

入り口で山ガールと一緒になりましたが、この山は水芭蕉で知られているので、
見に来たというのですが、ちょっと遅いですよと・・と説明。
雪もすっかり消えて、やはり、この時期は花も終わり葉が大きくなっていました。
c0022275_18114216.jpg

でも、この山はブナの原生林がすごく綺麗で、僕はそれが楽しみにしていました。
今がブナ林が一番美しい時期で、林の中でしばし休息して、瞑想(迷想かな?)していました。
c0022275_1813237.jpg

稜線をあるいて、山頂の近くには少し急登がありますが、1時間半ほどで山頂(1204m)に着きます。
でも、山頂が狭くて、初めての人はこれが山頂?と不思議に思う人もいます。
c0022275_18134370.jpg

前に白山が見られるのですが、手前の鳴谷山に隠れて、少ししか見えませんし、今日もやっぱりかすんでいました。
c0022275_18142045.jpg

お昼を簡単に済ませて、物足りない?思いをしながらも下山開始。途中から別のルートを通っても1時間あまりで登山口に着いてしまいました。
c0022275_18152711.jpg

登山口の横にある給水所で洗面をして、冷たい水でのどを潤しました。
林道脇の藤や空木の花が綺麗でしたが、栃の花も見られました。
c0022275_18174359.jpg

そうだ、トチ餅を買って帰ろう!と思って、白峰の人気店「かんこの家」に寄って戻りました。
c0022275_18182578.jpg

[PR]

by hirospace | 2011-06-05 18:21 | 登山  

<< 金剛堂山(富山県利賀村) 鈴ヶ岳 >>