雪の取立山

久しぶりに晴れの休日で、迷わず白山麓の山に出向きましたが、福井県との県境まで走ると、R157の道路脇に積雪が見られました。
勝山市の大長山に往きたかったのですが、小原からの林道が閉鎖になっているので、諦めて東山から取立山に向かいました。
1/3まで登ると、そこからは路面が凍結していて、冬タイヤに交換をしていなかったので、駐車場まで行けず空き地に止めて、登山口まで30分ほど歩きました。
c0022275_20571585.jpg

広い駐車場には10cmほどの積雪があって、数台車が止まっていましたが、ここまで上がるのも大変だったのではと思いました。
この山は積雪時でも国道から、登ることが出来るので、この2年続けて冬場にもカンジキを付けたりして、登っていますが、
今日はこれほどの積雪があるとは想像していませんでした。
c0022275_20583585.jpg

中腹で2~30cmで、山頂で50cmの積雪がありましたが、登山道は踏み固められて、歩くもの楽でした。
積雪があると石が埋まって段差も無くて、むしろ歩きやすいです。
c0022275_2059047.jpg

山頂には2時間半(12時)で到着です。
今日は雲も切れて、冠雪した白山連峰もくっきりと見えていました。
c0022275_20594558.jpg

車は10台余りあったのに、山頂には数人しかいなくて、地元の勝山と金沢からの人だけでした。
シートを持ってきてなかったので、ザックに座って、昼食にしました。
気温も高めで、弱い風が気持ちよく感じました。
山ガールもいなかったので、話しをする相手も無く(笑)30分ほど休んで、下山することにしました。
c0022275_2102641.jpg

歩きやすいので、下山は早くて、休むことなく1時間余りで登山口に下りました。
久しぶりの山でしたが、お天気もよく、距離も適当で、急登もないので、新雪を楽しみながらの実に快適な登山になりました。
c0022275_2112868.jpg

[PR]

by hirospace | 2011-11-27 21:02 | 登山  

<< 医王山で山納め 納会 >>