パイシートを使ってアップルパイ

最近、友人と山に出向くときに携行して、デザートとして喜んでもらえるアップルパイですが、市販のパイシートを使えば簡単に作れます。

材料 りんご 2個、冷凍パイシート、卵、砂糖、マーガリン、シナモンなど(好みで干しブドウ、赤ワイン)
c0022275_19341669.jpg

りんごを細かく切ります。(薄く いちょう切りがいいようですが、今回は食感を残したいので、ちょっと厚めにしました)
鍋にリンゴ、砂糖100g、マーガリン20g、レモン汁少々、後は僕の好みですが、干しブドウと赤ワインとシナモンを加えて、焦がさないように、ヘラで混ぜながら汁気がなくなるまで煮詰めます。(今回は赤ワインの変わりにリンゴ酒「シードル」を使用)
c0022275_1935511.jpg

解凍したパイシートをそのまま使ってもいいのですが、切らずにそのまま食べられるサイズにするため、3等分X2をして、半分には切れ目を入れておきます。
パイシートの上に煮詰めたリンゴを冷ましてから載せて、もう1枚で覆います。
c0022275_19353926.jpg

フォークでパイの周りを押さえて留めておきます。
艶出しのために、刷毛で卵黄を塗っておきます。

予熱していたオーブンで200℃で15分、180℃で10分焼けば仕上がりです。
(所要時間約1時間)
c0022275_19355526.jpg

[PR]

by hirospace | 2015-11-02 09:03  

<< 花梨のシロップ(加熱) 簡単!揚げない大学ポテト >>