秋の気配

曇り空から、日が差すと、ちょっと暑い日になりすが、あの残暑の厳しさは感じません。


少し山手の田んぼの稲も色づいて、来週には刈り取りされるでしょう。
道路脇のコスモスが風に揺れていましたが、吹く風は涼しく感じました。


山肌にはヤマハギが可愛い花を沢山つけています。

オトコエシ(男郎花)も白い花を咲かせて、目に付きました。


オトコエシはオミナエシ(女郎花)と色違いですが、茎も太くてしっかりしています。


農園の栗は自生の山栗と違って、実は大きいです。
イガが茶色くなって、一面に落ちていました。

[PR]

by hirospace | 2007-09-03 11:19 | 風景  

<< ニラの花 ミズヒキソウ(水引草) >>