秋の夕日が沈むとき

今日は秋らしいお天気に恵まれて、日没の時間に海岸に出向きました。

安宅海岸の南側にキャンプ場やショートコースがあって、海浜公園になっています。

このからの日没のシーンが好きなので、時々出向いています。

快晴のときは、むしろ空全体が紅く染まることがないように思います。
でも、日が沈むシーンが撮りたいときは、やっぱり晴れていないと・・。


空と雲の色の変化も美しくて、楽しいものです。

秋の日はつるべ落としと言われるように、見てる間に沈んでいきます。
夕日にカメラを向けて、15分あったでしょうか?
5時30分ごろにサッと沈んで、水平線上の空を紅く染めていました。
[PR]

by hirospace | 2007-10-06 19:46 | 風景  

<< すすき野 セイタカアワダチソウ >>