2006年 12月 12日 ( 1 )

 

神戸花鳥園

ルミナリエに行く前に時間があったので、「神戸花鳥園」に先によりました。


神戸花鳥園は、神戸空港へ向かうポートライナー「ポートアイランド南駅」横に広大な空間に、スイレン、ベゴニアなどの園芸植物と、鳥類、魚類などの生物とのふれあいを目的としたテーマパークです。


ガラス張りの全天候型の園になっていて、この時期でも暖かく、熱帯性スイレンが年中楽しめるスイレンゾーン や花の中でさまざまな鳥たちとのふれあいが楽しめます。


 いろんな種類のフクシアが天井から下がっていました

花いっぱいの南花ゾーンでは 極大輪の球根ベゴニア類が沢山並んでいて、
満開の花の下で、喫茶、お食事なども楽しめます。



鳥ゾーンではフクロウショウもあって、子供も一緒に写真を撮っていましたが、SDカードに不具合が起きて画像の大半が再生出来なくなりました。


いろんなミミズクもいたのですが、剥製かと思えば突然動いて驚きました。


オオハシは綺麗で大きな鳥でした。

オオギバトやエボシドリも放し飼いになって、頭上を飛び交っていました。


5本選んだおみくじから1本を摘んで渡してくれます・・大吉でした

また、ペンギンの餌付けは100円払うと出来ました。

結構、威嚇をして来て、写真を撮っていると足を突かれました。

花の種類はそれ程多くありませんが、熱帯の珍鳥と触れ合えるのが楽しいところでした。
[PR]

by hirospace | 2006-12-12 13:46 | 旅行 | Comments(2)