2006年 12月 31日 ( 1 )

 

大晦日の夕日

大晦日の今日は晴れて、外回りの掃除をしているお宅も多く見られました。
初日の出なら、いいのでしょうが・・・、


夕方(4:30)、安宅の海に夕日を見に出向きました。(家から10分)
ちょうど夕日が傾きかけて、海面を照らしていました。



風は無いのですが、結構寒かったですが、
波が小さくてボードに乗れなくて、波間で浮かんでいる若者の姿がありました。


東の方には夕日を浴びて、白山がピンク色に染まっていました。


およそ20分程の間でしょうか、空の色が変わっていきます。


海面付近には厚い雲が棚引いている日が多くて、太陽が海面とつながるのを見られる日も少ないです。

今日は沈む寸前に雲の隙間から赤い太陽が見えていました。
16:48静かに、今年最後の夕日が平穏に沈んでいきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年1年、たくさんの方にブログを見ていただいて、
素敵なコメントも頂きありがとうございました。
どうぞ、皆様方に置かれましては健やかに越年されますことを願っております。
[PR]

by hirospace | 2006-12-31 22:46 | 風景 | Comments(1)